坐骨神経痛

しびれが起こる坐骨神経痛の治療は当院にお任せを

坐骨神経は腰椎と仙骨から出た神経が合わさっている非常に太い神経になります。その太さは人体の中でも最大の神経といわれており、その太さはペン軸ほどあります。坐骨神経は腰から足にかけて伸びる末梢神経であり、お尻や足の筋肉を支配しており、非常に重要な神経になります。この坐骨神経の走行部位に沿ってしびれや違和感、放散痛がある状態を坐骨神経痛と言います。

坐骨神経痛は坐骨神経が何かが原因で、坐骨神経が圧迫されている時に痛みが生じます。その痛みは非常に鈍く臀部から太ももの後ろ側にかけて広範囲で痛みを感じるでしょう。さらに症状がひどくなると、足のしびれが足先まで伸びていき、最終的に足の指先までしびれを感じることもあるのです。当院では坐骨神経痛の原因を見つけ、患者さんにあった治療を行っていきます。

坐骨神経痛の原因の多くは腰部脊柱管狭窄症や腰椎椎間板ヘルニアになります。坐骨神経痛の治療は保存療法であれば安静、薬物、装具療法が一般的です。当院ではこれらの保存療法はもちろんのこと、坐骨神経痛の予防対策としてのストレッチやトレーニングに関してもアドバイスを行います。

坐骨神経痛患者様の声

桶川市在住 K.H様 24歳


5年間の痛みがたった4回の治療で嘘のように改善。

5年前に整形外科で坐骨神経痛と診断されてから、ずっと痛みや違和感に悩まされていました。整形外科では温めて湿布や痛み止めを出してくれるだけでした。ほとんど何も改善されず、何とかしたくて今回、ひつじ整骨院上尾院に行きました。骨盤のゆがみと筋肉の緊張が原因と言われ、マッサージと骨盤矯正をしてもらったら1回目で痛みが半分ぐらいになり、4回目でほとんど痛みがなくなりました。5年間の辛さがうそのようです。本当にありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

※あくまで個人差があります。
効果効能を保障するものではございません。

当院へのアクセス情報

所在地〒362-0067 埼玉県上尾市中分1-5-21
予約当院は完全予約制となっております。メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号048-782-5062
休業日日曜・祝日